空に

旧ネコロブ・ログからの転記です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2010.1.5
今朝早くクロさんが星になってしまいました。

2日に急に具合が悪くなって
すぐに受診したんだけど急性の心不全が起きていて
ひどい肺水腫にもなってました。
発見自体は幸い早い段階で
救急救命センターに行った時点からすぐ処置スタートでき
これなら回復できる!と思っていたのですが
治療の途中、運悪く 血栓ができ
あちこち具合の悪いところに散らばったみたいです。

クロさんは、死の宣告を受けてからも
すごく、すごく、すごく、すごく、すごく、すごく、すごく、すごく
頑張ってくれて、
私達も必死に出来ることを探し
幸いにも
「まだ出来る事はあります」と尽力してくださるドクターに巡りあったのですが

今朝早く、その病院から
心停止、呼吸停止の連絡がありました。

血栓がとぶ前から、クロさんの心臓は限界だったみたい。
最後はひどい不整脈発作も出たらしいです。

クロさんの心臓は肥大型の心筋症を起こしていました。
諸説ありますが、ある日突然発症することもあるようです。
心臓の疾患に伴い、肺水腫も起こしていました。
病気の事については、そのうちここで
もう少し詳しい内容を書けるときも来るかもしれませんが
今はまだこの報告で精一杯です。
ごめんなさい。

今日私はどうしても休めない仕事をやりにボロボロ状態ながら
午後無理り出勤。

クロさんはいつも通りお留守番。
いや、
もう、
風にでも
星にでも
何にでもなれるはず。
何に姿を変えてでも
いつでも一緒に居てくれるはず、ですね。

今晩はクロさんと一緒に
ゆっくり過ごそうと思います。

良かったらこのブログにあるクロさんの可愛い姿の写真や記録をみて
偲んで頂けると
私達も クロさんも充分嬉しいです。。。

明日お昼からは夫婦二人でお葬式、
そして明後日午後、私は入院、明明後日は手術でしばらく留守にします。

なんとか頑張ります。

つい数日前まで
こっそり病室に連れていけないか、とか
毎日外出して会おうか
真剣に悩んでいましたが
そんな心配、なくなってしまいました。

でも
いつでも一緒に居てくれるんですものね。
ああ、ヒト用とはいえ病院は苦手だ、って文句言われるかな。

今までクロさんの記事に目をとめて下さった皆様、
ありがとうございました
クロさんは、何から何まで、最後の最後まで
ちょっとオトボケで素晴らしくオトコマエな生きざまを見せてくれました。

亡くなった今日は1月5日…いち、ご イチゴの日?
イチゴが大好物だったクロさんらしいのかもしれません。

今までクロさんに向けてくれた皆様の優しい気持ちの分も、クロさんに代わってお礼を言わせて下さい。
『可愛がってくれてありがとうございました。』

いつの日か<
虹の橋と呼ばれる場所か
どこかで
再会できるなんてこともあるかもしれないし

今は泣き笑いの
妙な顔しかクロさんに向けられないけど

これから
クロさんに笑われないように生きていかないとなぁ
などと思っています。

comment