ちいさなプリンセス ソフィアが可愛い!

日曜朝に、ふとテレビをつけて出会った「ちいさなプリンセス ソフィア」が
なんとも可愛い!

靴屋(だったかな)を営む母親がなぜだか国王と再婚(!)することになり、
ソフィアは母の結婚にともない王様の義娘に → 自動的にプリンセスに。
国王の娘、息子(元からのプリンセスとプリンス)とも仲良くやれていて
言うことなすこと全て愛らしくかわいらしい。

かなり出来すぎなプリンセスですが、
こうあってほしい!という大人の希望ががっつりこめられてるのがひしひしと伝わってくるアニメです。
こういうの、知育アニメっていうのね。
なにごとにも前向きで、他人に対する思いやりや優しさがすばらしいっす。
巷でも、子どもにみせつつもそのお母さんがはまるケースが多いとか。
確かに大人女子でもはっとさせられ、見習わないといけないようなことにあふれてる!
恐るべし!すばらしきソフィア姫。

調べてみたら、ディズニーのキャラとしては歴史が浅いながらも
最近ぐんと人気が出てきてるんですってね。
なんせうちは大人2人家族なんで知らなかったさー

まぁねぇ、こんなアニメが作られるってことは
世の中、動物虐待や異文化・人種差別や、格差やらいろいろあって問題がいっぱいってことの裏返しなんでしょうなぁ。
そんで、こういうアニメを見て育った世代が
そういうものを無くせるかっていうと、そうでもない、と。 …orz

やだなんか変な話になってきちゃった。

ディズニーランドにももうどのぐらい行っていないなぁぁ!
靴屋さんから、王妃の座にすんなり収まり、堂々と振舞っている母親にも
黒い興味は尽きませんが(笑
まぁそこはそれ

QS_20150503-072656

ソフィア姫、ざっくり描いてみたよ なんかちょっと子どもらしい純真さに欠けるのは、・・・・描いた人の問題か。

落書きしてて思ったんだけど、お目目パッチリは鉄板として
唇とかもぽってりだし
アメリカの女優さんの整形とか見てるとプルプル唇にするためにヒアルロン注入とかポピュラーらしいし
そういうトレンドがやっぱり反映するんかねぇ。

やっぱり 恐るべしプリンセスだな。
あ、放送はじまるw

 

comment