君子蘭とヤスデくん

ギリ父が、株分けして増えちゃった君子蘭を
「持って帰らんか」
と、2鉢もくださった。

ちゃんとお世話をできる気がしないんですけれども。。。となんとかやんわりお断りしようとしたんだけど、「ほっといても育つ」「水遣りもたまにで良い」「肥料もいらん」「枯れても良い」

花を咲かせる自信はない!と自信たっぷりに宣言しても「だいじょうぶだいじょうぶ」と取り合っていただけないし、もうそれなら…と結局頂いて帰ったのですが・・・
(ちなみに蘭と名前にはついているけれど、蘭ではなくてヒガンバナ科の花みたいですね。花のつき方がそういえばヒガンバナぽいかも。もちろん今は葉っぱのみです。花は春先に…うまくいけば、咲くそうな )

QS_20151121-174300
実はちょっと苦手な花で…  あはは∑(=゚ω゚=

まぁ、でかい鉢だしとりあえず置き場所はベランダかな、と
ベランダに出そうと重い鉢をかかえてふと根元の土をみたら!

ムシが! ムシできない感じのムシが!
足がたーっくさんあるよ? しかも1匹じゃないよー? Σ( ̄ロ ̄lll)
いーやーーーー!

とか言っても、放置してベランダを占拠されても困るので、さっそく割り箸で摘んでポイポイポイ
(ダンナッチが。)

すると。

・・・ん? 臭い? なんか臭い?

そうです、ムシの正体はヤスデってやつで、これって臭いんで有名な害虫なんだって。私知らなかったー |||||/( ̄ロ ̄
やだなぁ、臭い虫は嫌いだなぁ。
(こんなかんじ。→アースの害虫ページ。虫嫌いな人は閲覧注意~)

ベランダに出す前に家の中においてた鉢ですが、面倒がらずにすぐ外に出してよかったわぁ。

けどなぁ、うちのベランダはくの字型にベランダがあるんだけど、夏は日差しと室外機の風がまともにあたるので、熱と乾燥が酷い環境なんですわ。
デリケートな植物は音を上げる場所なので、どうなることやら。
前はベランダにたくさん植物を置こうとしていたんです。けど、この環境での世話がけっこう大変で一切やめてたんだけどー。
うーむ。引き受けた以上、お世話の放棄は虐待みたいで良心が咎める。。。
実は私、君子蘭は好きな花じゃない、、っていうか、
ちょっと苦手な花なんだけどー ∑(=゚ω゚=
育ててたら情が沸くかしら・・・???

なんか「Noといえない日本人」て言葉を思い出しちゃった。
とほほ。誰か、欲しい人がいたら押し付け、、いや差し上げたいくらいですわ。

まぁもう枯らせてもいいや、って気持ちでいよう。ごめんね、君子蘭ちゃん。

 

「君子蘭とヤスデくん」への2件のフィードバック

  1. 虫ーーーーー
    見た目がかなりきついよヽ(´Д;)ノアゥア
    君子蘭は丈夫だよね。。。
    実家に沢山ある
    実家では夏は外に、冬は中にで
    虫がついちゃうから実家から鉢植えは欲しくない(
    ‐ω‐´)
    貰う時は土をちゃんと入れ替えてもらってた・・・・・

    昔ね、鉢をみーが掘り返してね
    朝起きたらね、鉢の横にカブトムシの幼虫がうごめいてた((((;゚;Д;゚;))))
    高く売れる!とかチラッとかすめたけど
    無理って外に出した(-_-)

    冬に色んな事がリセットされるのが唯一北国のいい所
    そちらは虫も生きられるくらいの気温だよね。。。
    あぁ・・・色々頑張って(。-人-)

    1. はちゃぽんさま>
      いやもー、ほんとに 君子蘭苦手! で、実は

      ・・・持って帰ってから水を一度もやっておりまっせん! ぬー!
      まぁまだピンピン元気よくベランダにおりますよ。おほほほ。

      こちらはね、悪名高いあの「セアカゴケグモ」が越冬し、定着した地域でございますからね、多分冬なんてへっちゃらっちゃらでございますよー、たぶん。

      さすがの、みーちゃんだ。クロさんはへっぴり腰だろうなあ(笑

comment